日々の出来事、言葉との出会いを綴っていきます。何年後かの自分のために。

by usagi-kani

学級通信第4号の詩

ガイハンボシって病気がある
足に合わないカワイイ靴、カッコイイ靴でなるらしい
自分をよく見せたいって気持ちが生み出す病気…
だとしたら
「心」のガイハンボシってのもあるのかな
見栄とか虚栄心って私にもあるけど
真っ直ぐな「心」の親指で真っ直ぐに歩いていきたいな
ところで、あなたは……
[PR]
by usagi-kani | 2007-03-20 05:48 | 写真・文章 | Comments(2)
Commented by honn623 at 2007-03-30 16:23
心のガイハンボシ度を計るうえで、ブログは指針になっているような気がします。
コメントに悩んだとき、「あ、自分をよく見せようとしている」と気づいたり。
どこまでが虚栄心でどこまでがそうではないのか。
線がひけるものではないのでしょうけど。
Commented by usagi-kani at 2007-03-31 08:23
honnさん、こんにちは。
なるほどブログが指針になりますか。
知人に教えてあるかどうかで変わりそうですね。
教えてなければいくらでも好きな自己像を作れるけど、知人が知ってるとそうもいかないし…
虚栄心で自分を曲げたくないと思う今日この頃です…。