日々の出来事、言葉との出会いを綴っていきます。何年後かの自分のために。

by usagi-kani

家族旅行

毎年夏休みと冬(2月か3月)に家族旅行に行っている。
今回の夏休みは、8月17日から19日まで2泊3日で山形方面へ車で出かけた。

初日は、リナワールドへ。
夕方まで遊んで……のつもりだったが、暑いのと乗り物料金が高いのとで早々と引き上げて4時前には宿へ。
初日の宿は蔵王温泉。1泊2食付で家族4人(大人2人、小学生1人、幼児1人)で2万円しないところなので期待はしていなかったが、まあ、それなりで不満はなかった。温泉はかなり熱い。お湯がちょっと口に入ったが、すっぱかったので、酸性が強いのだろう。また、硫黄の臭いが強く、いかにも「温泉に入った!」という気になった。温泉に関しては大満足。また来たいと思った(蔵王温泉に。旅館はもう少しグレードアップして)。
f0052907_642437.jpg

(↑初日の温泉宿にて。子供たち)

2日目は蔵王の「お釜」を見に行く予定で宿を出たのだが、すごい霧で5m先がやっと見えるくらい。天候が回復することを期待して「お釜」のレストハウスまで行って30分ほど待ってみたが、いっこうに晴れず。やむなく再び霧の中を運転して山形市へ下りた。
これで午前中がつぶれてしまった。単に時間のロスだけでなく、神経を使って運転したので精神的にも疲労した。これ以後運転しながらボーッとしてしまうことも…。
午後は、山形市の文翔館と上山城を見学。どちらも良かったが、特に文翔館の立派さには驚嘆した。娘(2歳)がいたため1時間弱でさらっと見ただけだが、機会があったらじっくりと見学したいところだ。無料だし(^_-)
f0052907_65439.jpg

(↑文翔館)
f0052907_662411.jpg

(↑上山城)

この日も3時過ぎには旅館へ。上山温泉の中でも中くらいの宿かと思うが、部屋も綺麗だし、食事も豪華で大満足。
ただ温泉としては蔵王温泉の方が「いかにも温泉」て感じでよかったかな。
f0052907_665149.jpg

(↑浴衣を着て大喜びの娘)

3日目は米沢で上杉神社と博物館(?)を見て、それから喜多方へ抜け、数年ぶりに喜多方ラーメンを食べて帰宅。
上杉神社は鳩がたくさんいて子供が大喜び。
喜多方ラーメンは、坂内食堂が行列が出来ていたので、上海に行った。店内に他に客がいなかったので、「味がおちたのか」と心配になったが、十分おいしかった。そう言えば、数年前(たぶん5、6年前)最後に食べた喜多方ラーメンも上海だった。
f0052907_672690.jpg

(↑途中立ち寄った猪苗代湖にて)

2泊3日の割に見学箇所が少なく、宿にいる時間ばかりが長い旅行となったが、まあのんびり出来たからよしとしよう。
来年は娘も3歳になるのでディズニーランドかな。
[PR]
by usagi-kani | 2011-08-26 06:14 | 日記 | Comments(0)