日々の出来事、言葉との出会いを綴っていきます。何年後かの自分のために。

by usagi-kani

マッスル!

「CHOICE」誌の「アイアンマンを目指すならギアはマッスル」なる記事を読んで、その気になってしまい、マッスルバックアイアンを購入してしまった(^_^;)

マッスルバックアイアンと言えば、ミズノのMPが思い浮かぶが、メーカーとしてはBSが好き。
そこで選んだのは、2代目X-BLADE。
いつものゴルフパートナーで取り寄せてもらったので、到着するまで実物を見られなかったのだが、値段の割に非常にキレイで、何か得したような気になった(^o^)

f0052907_2045087.jpg

一般に言われる「マッスルへの憧れ」や「こだわり」は私にはない。
格好良くて打感が良ければキャビティでも全く構わないと思っていたのだが、いざ手にしてみたら……「格好いい!」
正直アイアン上達のための練習用と思って買ったのだが、本気で使ってみたくなった。

シャフトはM266V。このシャフトは丸山茂樹がUSツアーで266ストロークで優勝したのを記念して名付けられたもの。NSプロ1050GHの改良版ということで、ちょうど950とDGの中間の重さになる。
今まで長いこと950を使っていた私が今回これを選んだのは、少し重いのを使って身体を鍛えたいという思いから。
最初はDGにするつもりだったのだが、注文する段になって「やっぱり無理かも」と弱気になってこれにしてしまった。

ヘッドはキレイだが、グリップはツルツルで交換しないと使用できない。ツアーベルベットのラウンドタイプを逆ざし(裏ざし)しようと思う。
[PR]
by usagi-kani | 2011-02-22 20:51 | ゴルフ | Comments(0)