日々の出来事、言葉との出会いを綴っていきます。何年後かの自分のために。

by usagi-kani

携帯電話

vodafoneのV301SHを愛用している。
f0052907_329487.jpg

もう2年半使用してきた。
きっかけは「一目惚れ」。
初めて見た瞬間から「なんて上品で、なんて格好いいんだ」と思った。
小柄なサイズも気に入った。ポケットに入れて持ち歩く私には大事なポイントだ。
それまで7~8年Docomoを使い続けてきたが、替えることを決心するのにそう時間はかからなかった。

今でもあらゆる携帯端末の中で最も格好いいと思っている。

機能的にはもちろん最新機種とは比べるまでもないが、使用のほとんどがメールで、通話は月に数回という私にはこれで十分。携帯電話でゲームをやる気もないし。
カメラが30万画素なのが唯一の不満かな。
まぁ、機能に合わせて使用すればいいだけの話なので、それを理由に替えようとも思わない。

f0052907_3295477.jpg

ストラップの「にゃんまげ」は知る人ぞ知る日光江戸村のオリジナルキャラクター。全然人気は出ていないようだが…。
このストラップは江戸村に行ったとき、弓道ゲーム(?)で、5本中4本を的中させて手に入れたもの。
これを使っているのは、そうやって手に入れたという誇り(?)もあるのかな。
ちなみに以前は新潮文庫「よんだパンダ」のストラップを使っていた。

さて、vodafoneは10月1日からSoftBankに替わったわけだが……
もちろんその情報はいろいろなメディアでアナウンスされていたから私も知っていた。
だが、実感したのはvodafoneのHPを開いたらSoftBankになっていたとき。
「あ、替わったんだ…」と初めて認識した。

どんなメディアよりもネットが私にとって一番リアルになっているのかもしれない。
いや、新聞よりもTVよりもリアルなメディアになっているな、実際。
[PR]
by usagi-kani | 2006-10-18 03:32 | 日記 | Comments(0)