日々の出来事、言葉との出会いを綴っていきます。何年後かの自分のために。

by usagi-kani

白河屋

矢吹駅前にあった古びた食堂。
テーブルが傾いていてラーメンのスープがこぼれそうになる。デートでは絶対行けない店だ(笑)
だけど、ここのラーメンは美味かった。
ことある度に足を運んだ。
わざわざ東京から食べに来る人もいると店の人が話していたが、そういうこともあるだろうと素直に納得できる味だった。
その店が震災を機に閉店してしまい、残念に思っていたのだが、場所を代えてオープンした。
と言っても、かつての店主は老齢のため引退し、修行していた人が名前を引き継いだというかたちのようだ。
f0052907_13284886.jpg

その店に行くのは今回で2度目。
今回は中華そば大盛りを頼んだ。
見た目や麺は以前の店と同じ(麺が柔らかいところも)。
ただスープは微妙に違うかな。

日曜日だが、お客さんの入りは今ひとつだろうか。
白河市はラーメン激戦区だから。
[PR]
by usagi-kani | 2013-11-10 13:08 | Comments(0)