日々の出来事、言葉との出会いを綴っていきます。何年後かの自分のために。

by usagi-kani

「手の変幻」ノート

本当は恥ずべきことで、こんなところで堂々と言うことではないのが、私は授業用のノートは作らない。かつては作っていたが、今は教科書に書き込みするだけで済ませている。ノートを作る手間と時間を惜しんで、というのが本音なのだが、やってみると、目をやるのが教科書だけなので、授業がスムーズに進められるというメリットもあった。

今回、2年生現代文の最初の教材「手の変幻」(出版社によっては「ミロのヴィーナス」)が終わったので、記録として生徒のノートをアップしておこうと思う。次回からはこれを基に授業をすればよい(笑)。

iPhoneのスキャナアプリCamScannerの性能がすごいので、それで撮影したものをアップしてみるが、iPhone→dropbox→自分のPCと経由する過程で画像が劣化しているかも知れないし、ブログにアップする際には間違いなく劣化するので、文字が見えるレベルかは分からない。
もし、きちんと読み取れるレベルであれば、同業者のご意見なども頂戴できればありがたいと思う。
なお、真面目な生徒のノートを選んだが、誤字や記入漏れが結構ある。私が間違ったのではないと信じたい(^_^;)
f0052907_5162086.jpg

f0052907_517629.jpg

f0052907_5174749.jpg

f0052907_5181920.jpg

[PR]
by usagi-kani | 2012-05-30 05:20 | 学校・教育 | Comments(0)